翻訳仕事

ローラーバーマウスが手放せない

ローラーバーマウスを買って半月。その使い勝手の良さに、もう手放せない!となっています。

今日は実家に行く用事があったので、ノートパソコンだけ持って行きました。子どもたちが母と遊んでいる間に仕事をさせてもらいましたが、ローラーバーマウスがないことがこんなに不便だったなんて……!

まず、コピー&ペーストが手元のワンクリックで出来ることの便利さといったら!マウスを動かすことによる首肩への負担って、バカにならないんだなあと痛感しました。少しずつ位置を調整してベストポジションを見つけたパームレストも、その有無による疲れ方が全然違いました。

私が持っているのはこちらです。値段は張りますが、本当にオススメです。

関連記事

  1. 翻訳仕事

    仕事環境を整える(設備投資)

    これまでは、自宅の空き部屋(将来的には長男の部屋になる予定)を仕事部屋…

  2. 翻訳仕事

    単価は仕上がり文字数で?

    中国語翻訳の仕事でいただく報酬の計算方法の多くは「文字単価×文字数」だ…

  3. 翻訳仕事

    訳文へのフィードバックを大切に

    翻訳という仕事は「受注→翻訳→納品」という流れですが、納品のあとクライ…

  4. 翻訳仕事

    辞書に投資

    翻訳をしていると、自分に足りない知識が見えてきます。そんな時は、迷わず…

  5. 翻訳仕事

    翻訳の仕事はどこからやってくる?

    「フリーランス翻訳者になりましたが、仕事が来ません。一体どうすれば、ど…

  6. 翻訳仕事

    エンタメ翻訳の幅を広げたい

    今はゲーム(たまに漫画)翻訳をメインに仕事をしていますが、今後はあらゆ…

アーカイブ

PAGE TOP