ゲーム翻訳

ゲーム翻訳の勉強素材は幅広い

ゲームと一言で言っても、いろいろあります。
・ファンタジー系RPG(ロールプレイングゲーム)
・バトルアクション
・恋愛シミュレーション
・パズルゲーム
などなど。

いろいろある分、ゲーム翻訳で手掛けるゲームのジャンルもいろいろです。先月はファンタジーにどっぷり漬かっていたと思えば、今月はミリタリー色が濃かったり……。「こういうゲームは好きじゃないから翻訳したくない」は通用しませんので、幅広く興味を持ち、守備範囲を広げておくことが大切だと感じています。

そのためにも、日頃からアンテナをあちこちに張っておくようにしています。最近参考にしたものといえば……

ブレイク轟牙
子どもたちがハマっているおもちゃ。ゲーム翻訳で避けて通れないのが、アイテム翻訳。ゲームの世界観に合ったネーミングをしないといけません。けっこうここで苦労することが多いのですが、子どものおもちゃのネーミングが意外と参考になることに気付きました。こういう小さなところから、ちょこちょこと集めてエクセルにまとめておくと、あとで役立ちます。

プリパラ
女の子向けアニメですね。うちは男の子しかいませんし、私自身も、リカちゃんよりウルトラマンで遊ぶような子どもだったので、ガーリーなネーミングには疎いです。しっかり勉強しないと……。

ポケモン
ポケモンも子どもの影響です。キャラクター数も多いですが、ネーミングセンスにいつも唸ります。「水」絡みのネーミングでも「ウォーター」だけではなく「ハイドロ」「アクア」「シャワー」「シー」などなど……。水の直訳だけではなく、水を連想させる単語も上手に使うと、バリエーションが広がりますね。

以下は書籍です。



▼「嬉しい」「悲しい」だけではダメ。どう嬉しくて、どう悲しいのか。突っ込む必要があります。

▼ミリタリーアイテムとか、自分の人生には無関係だと思っていました(笑)


▼恋愛ゲームの翻訳も増えそう。

▼三国志系ゲームは多いので、いつ依頼が来てもいいように最初から読み直しました。

関連記事

  1. ゲーム翻訳

    増え続けるゲームの登場人物

    最近のゲームって、登場人物が多いですよね……。同じ「戦士」でも男性がい…

  2. ゲーム翻訳

    ゲーム翻訳講座に行ってきました

    本日午後、ゲーム翻訳講座を受講して来ました。ゲーム翻訳1本に絞…

  3. ゲーム翻訳

    日本語ローカライズされた中国ゲーム

    中国で開発され、日本語ローカライズされたゲームの一例です。こちらでも書…

  4. ゲーム翻訳

    ゲーム翻訳、1日の処理文字数は?

    中国語翻訳(産業翻訳)をしていると、プロとして、1日に処理するべき(出…

  5. ゲーム翻訳

    ゲーム翻訳の仕事

    ゲーム翻訳の仕事ゲーム翻訳と一言で言っても、一体どんなことやってる…

  6. ゲーム翻訳

    ゲームができるまで

    ゲームがどうやって作られるのか、ゲームの周りにはどんな仕事があるのか。…

アーカイブ

PAGE TOP