ゲーム翻訳

ゲーム翻訳で目指すところ

皆さん、ゲームしますか?

全然やらない方からすると、ゲーム翻訳やゲームというのは、完全に興味の対象外だと思います。私は、こちらでも書きましたが、ゲームは好きですが、超好き!というレベルではありません。でも、ゲーム翻訳をずっとやっていきたいと思う程度には好きです。個人的には、この「好きだけど、好き過ぎない」という立ち位置をキープしていきたいと思っています。

ゲーム翻訳をしていると、つい「翻訳者」の自分になります。正しい訳は出来ているのか、日本語はおかしくないか、語尾はダブっていないか……等々。もちろんこれは最重要事項であり、最も基本的な部分です。

しかし、それ以外に頭の片隅には常にゲームをプレイする「プレイヤー」の自分がいて、「このゲーム、この訳で面白い?」と私に問いかけてきます。

正しい訳であればそれで全てOKというわけではなく、最終的には「プレイヤー(=お客さん)が楽しんで遊べるか」ということを考えてしまいます。

翻訳者がそこまで考える必要はない、翻訳でゲームの面白さ自体が左右されるわけではない、と言う方もいるかもしれません。でも、日本語ローカライズされた中国のゲームをプレイして、せっかくゲームは面白いのに、日本語がおかしいばかりに、心にひっかかるものを感じてしまうのは、とてももったいないと思うのです。

目指すのは、中国語で作られたゲームが日本語になっても、違和感なくその魅力をまるごと保てること。中国のゲームだと気付かれないくらい、自然な訳をすること。ものすごく難しいですが、遣り甲斐があります。全力投球するしかないですね!

関連記事

  1. ゲーム翻訳

    日本のゲームをプレイして翻訳仕事に役立てる

    中国のゲームを日本語に訳す仕事をしている関係で、中国のゲームに目が行き…

  2. ゲーム翻訳

    ゲーム翻訳の勉強素材は幅広い

    ゲームと一言で言っても、いろいろあります。・ファンタジー系RPG(…

  3. ゲーム翻訳

    日本語ローカライズされた中国ゲーム

    中国で開発され、日本語ローカライズされたゲームの一例です。こちらでも書…

  4. ゲーム翻訳

    ゲーム翻訳に求められるローカライズとは

    私の仕事は「中国語で作られたゲームを日本語に翻訳すること」で、いわゆる…

  5. ゲーム翻訳

    増え続けるゲームの登場人物

    最近のゲームって、登場人物が多いですよね……。同じ「戦士」でも男性がい…

  6. ゲーム翻訳

    本の読み方、ゲームの訳し方

    本の読み方は人それぞれだと思います。さら~っと読んでオシマイの方、一字…

アーカイブ

PAGE TOP