日常つれづれ

Kindleを買いました

ずっと興味があったKindleをついに買いました。すでにお持ちの方からアドバイスをいただいたりして、最終的に選んだのはKindle Paperwhite(マンガモデル)のホワイト(キャンペーン情報なし)です。


▲こちらはキャンペーン情報つきですが、情報なしにすると2000円UPするので、私が買ったのは17,280円でした。

マンガはあまり読みませんが、通常モデルが4GBなのに比べて、マンガモデルは2000円プラスするだけで32GBになるので、迷わずこちらに。もし4GBでキャンペーン情報ありにすると、13,280円で買えます(6/26現在)。

実際の使い心地はどうかというと……最高です!

もともと本をよく読むほうで、「本はやっぱり紙だよね!」と思っていたのですが、子どもを連れて外出する際はどうしても荷物が多くなりがち……。本を持っていくのも大変で、最近は自宅でしか読書しなくなっていました。

でも、Kindleは文庫本よりも軽くて薄いので、カバンの隙間に入れて持ち運びができます。これがとても嬉しい!バッテリーの持ちも良く、優しいバックライトで目が疲れません。ページもさくさくと捲れます。

今回Kindleを買ったもう一つの理由は、本棚が足りなくなってきたからです。家を建てた時、夫と子供の部屋には本棚を付けましたが、設計上私の部屋には付けられず、リビングの本棚を使っていました。でも、リビングの本棚はCDプレーヤーや子どもの絵本でいっぱい……。私の本が置けなくなってきた!どうしよう!というところで、購入を決意しました。

この薄いタブレット1つでたくさんの本が読めると言うのは、とても有難いですね。時々読みながら飽きてしまって、別の本が読みたくなります。そんな時、本を2冊持ち歩くのは大変ですが、Kindleがあればこれ1つで何種類もの本が読めます。

また、Kindle Unlimitedに加入すれば月額980円で対象書籍が読み放題。ただ、こちらは読みたい本が対象になっていないと意味がないので、現在1カ月お試しで使っています。現時点での感想としては、雑誌・コミック・ビジネス書が多い印象で、小説を読みたい私にはちょっと物足りないかな……といった感じです。

ゲーム翻訳に使えそうな資料(ネーミング辞典など)もKindleで買ったので、読書以外にもいろいろ活用できそうです。

関連記事

  1. 日常つれづれ

    最好的周末

    19日(土)、20日(日)は、特別な週末でした。まず19日は、…

  2. 日常つれづれ

    橋本美穂さんのラジオ

    8月26日、TBSラジオの「安住紳一郎の日曜天国」に通訳者・橋本美穂さ…

  3. 日常つれづれ

    国立歴史民俗博物館に行きました

    連休最終日、千葉県佐倉市にある国立歴史民俗博物館(通称「歴博」)に行っ…

アーカイブ

PAGE TOP