翻訳仕事

フリーランスになって1年が経ちました

2017年7月24日、初めて翻訳会社のトライアルに合格しました。私の中ではその日を「フリーランスになった日」としています。

あれから1年。最初の数カ月は仕事なんてほとんど来ませんでした。不安からトライアルを受けまくり、気付けば登録会社は10社を超えていました。登録先が増えても依頼が増えるとは限りません。ただ最初は必死で、いただいたお話はがむしゃらに何でも請けていました。

いただいた翻訳原稿がピンボケで読めなかったことも、メールをいただいていないのに「メールしたんですが!ちゃんと返事してください!」とキレられたことも、「レートは社内協議中です」と言われ、納品後に「このレート(激安)で」と言われたこともあります。登録しただけで1度も依頼がない会社もあります。

幸い未払いや支払遅れといったことには遭遇していませんが、色々な経験ができました。

その中で、この会社とはお付き合いを大切にしたいと思える会社にも出会えました。もしかしたら、恋愛や結婚と同じで「相性」みたいなものがあるのかもしれませんね。

かつて社内翻訳として数年やっていましたが、やはりフリーランスは厳しくもやりがいがある!ということを実感し続けた1年目でした。2年目に入る今は、自分に足りないところが色々と見えてきました。語学力であったり、日本語力であったり、ゲームのセリフを訳すためのライティング力であったり。

自分が目指す翻訳者像を思い描けば描くほど、「差」が見えてきます。その「差」を少しずつ埋め、よりハイレベルなゲーム翻訳者になることが、2年目の目標です。

関連記事

  1. 翻訳仕事

    翻訳の仕事はどこからやってくる?

    「フリーランス翻訳者になりましたが、仕事が来ません。一体どうすれば、ど…

  2. 翻訳仕事

    フリーランス翻訳者と手帳

    毎年秋になると、翌年の手帳について考えます。スマホでも管理していますが…

  3. 翻訳仕事

    ローラーバーマウスが手放せない

    ローラーバーマウスを買って半月。その使い勝手の良さに、もう手放せない!…

  4. 翻訳仕事

    フリーランス翻訳者向け座談会を開きました

    9月20日(木)10:00~12:00に、カセツウ酒井さんにお力添えい…

  5. 翻訳仕事

    翻訳者って儲かるの?

    タイトルの言葉そのままに、ママ友に聞かれました。聞き方はともかくとして…

  6. 翻訳仕事

    エンタメ翻訳の幅を広げたい

    今はゲーム(たまに漫画)翻訳をメインに仕事をしていますが、今後はあらゆ…

アーカイブ

PAGE TOP