翻訳仕事

翻訳の仕事はどこからやってくる?

「フリーランス翻訳者になりましたが、仕事が来ません。一体どうすれば、どこから仕事を得られますか?」というご質問をいただきました。許可をいただいた上で、こちらで回答させていただきます。

私がフリーランス翻訳者になった1年前も、同じような疑問を持っていました。「先輩翻訳者は忙しそうにしているけど、私は仕事の打診すら来ない……一体どこに仕事があるの?どうやったら仕事をゲットできるの?」と日々思い悩んでいました。

まず、フリーランス翻訳者が仕事を得るルートですが、主に以下の4つが考えられます。

①翻訳会社に登録し、そこから依頼を受ける
②知り合い経由で紹介してもらう
③クライアントから直接依頼を受ける
④求人が掲載されているサイトから応募する

①が一番一般的ではないかと思います。翻訳会社のトライアルを受験し、合格したらその翻訳会社に登録し、依頼を待つ……。この場合、「急募」であったり、タイミングよく専門分野の需要があれば、登録後すぐに依頼が来ることが多いようです。逆に「とりあえず翻訳者を充実させておこう」という程度であれば、数カ月~半年、場合によっては一度も依頼がないこともあります(私もそういう登録先がけっこうあります)。

②は、通翻訳者仲間を増やしていくと、ある日突然「知り合いが翻訳者を探してるんだけど……」と声がかかったりします。これは、日頃から人脈を広げておかないと難しいですが、条件が割と良い案件が多い気がします。あまりにもブラックな案件だと、お互いの信頼関係に影響しますしね……。

③は、特許翻訳をしている方からチラホラ聞きます。他の分野でもクライアントと直取引をしている方はいますが、数は多くないようです。間に翻訳会社が入っていないので、単価は当然良くなります。しかし、クライアントとダイレクトにやりとりするため、翻訳以外の作業も発生すると聞いたことがあります。

④自分から応募するタイプであれば、翻訳者ディレクトリの求人を見てみるのも良いと思います。急募案件に応募し、トライアルを受け、実際にお仕事をいただいたことが何度かあります。また、私は利用したことがないのですが、アメリアを通じて仕事を得ている方もいらっしゃいます。

次に、どうやったら仕事の依頼が来るか?ですが、④の方法以外では、最初の頃はとにかく「待って」いました。右も左も分からなかったから、ということもありますが、始めたばかりの頃の私にはいわゆる専門分野が無かったのです。ですので、営業したくてもなかなかできずにいました。

その代わり、依頼が来たら断らずに何でも請け、全力で取り組んでいました。そうこうしているうちに、ある会社から1万字くらいの案件(インタビュー記事の翻訳)をいただき、これが転機になりました。

最初からバンバン仕事が来る方もいると思いますが、ごく少数ではないでしょうか。最初の数カ月~半年は忍耐の時期かもしれません。この間に「仕事が来ない」と辞めてしまう方もいるそうです。でも、もったいない!と思います。その間にもできることはあります(登録先を増やす、「急募」の会社に応募する、依頼は断らず全力で等)ので……。

また、翻訳スキルは確かに大切ですが、それと同じくらい大切なことに「ビジネスマナー」があります。レスポンスが速い、言葉遣いが丁寧、相手の立場に立って返信をするなど、挙げればきりがないのですが、「頼みやすい翻訳者」になることも依頼をいただく上ではとても大切だと思います。

1年前、フリーランスになったばかりの頃は不安でいっぱいでした。でも、とにかく1年はやってみよう!と決め、出来ることは全てやりました。結果、今なんとかやっていけています。

現在、私は全ての仕事を①の翻訳会社経由で受注しています。しかし、Twitterやブログで発信したり、通翻訳仲間と情報交換をしたり、セミナーに参加したりしているうちに、②の機会が増えてきました。「〇〇さんの紹介で連絡しました」や「ブログを見て……」などです。あいにくスケジュールが合わず、まだ一度もお請けできていないのですが、チャンスが広がっていくのは有難いことです。

フリーランスは全て自己責任ですが、その分チャンスの幅も広いと感じます。ご質問いただいた方も、今は不安でいっぱいかもしれませんが、めげずに自分を信じて「すぐに思い出してもらえる翻訳者」、「頼みやすい翻訳者」、「頼みたくなる翻訳者」になれるよう努力を続けていけば、きっと道は拓けると思います。

今は中国語ゲーム翻訳の仕事がとても多いですが、私も「人手が足りないから依頼する翻訳者」ではなく、「この人だから依頼する翻訳者」になれるよう、頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 翻訳仕事

    辞書に投資

    翻訳をしていると、自分に足りない知識が見えてきます。そんな時は、迷わず…

  2. 翻訳仕事

    育児中のフリーランス翻訳者が思う「自分にとってベストな収入」とは

    ゲーム翻訳は、一般的に1つの案件のボリュームが大きいです。私がこれまで…

  3. 翻訳仕事

    翻訳仕事で使うペンの話

    昨日、フリーランスゲーム翻訳者7つ道具という記事を書きました。その中で…

  4. 翻訳仕事

    フリーランス翻訳者と手帳

    毎年秋になると、翌年の手帳について考えます。スマホでも管理していますが…

  5. 翻訳仕事

    翻訳者って儲かるの?

    タイトルの言葉そのままに、ママ友に聞かれました。聞き方はともかくとして…

  6. 翻訳仕事

    フリーランス翻訳者向け座談会を開きました

    9月20日(木)10:00~12:00に、カセツウ酒井さんにお力添えい…

アーカイブ

PAGE TOP