翻訳仕事

翻訳者の「お友達価格」はアリ?ナシ?

翻訳をしていると、友人などから「知り合いの会社が翻訳者を探している。いくらでやってくれる?」といった主旨の話が来ることがあります。

この「いくらでやってくれる?」は実にクセモノ。逆にこちらから予算を聞くと、とてもじゃないけどムリ……な条件だったりします(文字換算すると1文字1円とか。「これ全部で1万円」みたいな感じで言われることが多いです)。

友達からの依頼なので断りづらいですし、「これからかなりたくさん案件(契約書やビジネス文書関連)が発生する予定だし、知り合いの会社にも紹介してくれるって」と言われ、当時まだフリーランスになったばかりで仕事が殆どなかった私は心が揺れました。

でも……「これからも案件が発生する」「知り合いの会社にも紹介してくれる」っていうのは、「1文字1円で」という前提条件があっての話だよねえ……と思ったんです。

大学時代からの付き合いですから、「安すぎて無理」とは言いづらかったですが、フリーランスとしてやっていくと決めた以上、そこはハッキリ言っておかないといけません。「ごめん、文字換算すると1文字1円なんだよね……これは相場よりかなり安くて、確かに私は駆け出しだけど、この料金では生活が成り立たないの。特に契約書のように大切なものは、ちゃんとお金を払ってしっかりやってもらった方がいいと思う」という感じで断った記憶があります。

「お友達価格」でも、ビジネスとしてちゃんと利益を生める状態での「割引」なら良いと思います。ただ単純に「友達なら安くしてくれるはず」という安易な考えの場合は、その後もズルズルと低単価で依頼され続けるのは目に見えています。こういう「お友達価格」は断るのが賢明ですね……。

関連記事

  1. 翻訳仕事

    仕事環境を整える(設備投資)

    これまでは、自宅の空き部屋(将来的には長男の部屋になる予定)を仕事部屋…

  2. 翻訳仕事

    翻訳者って儲かるの?

    タイトルの言葉そのままに、ママ友に聞かれました。聞き方はともかくとして…

  3. 翻訳仕事

    単価は仕上がり文字数で?

    中国語翻訳の仕事でいただく報酬の計算方法の多くは「文字単価×文字数」だ…

  4. 翻訳仕事

    フリーランス翻訳者向け座談会を開きました

    9月20日(木)10:00~12:00に、カセツウ酒井さんにお力添えい…

  5. 翻訳仕事

    辞書に投資

    翻訳をしていると、自分に足りない知識が見えてきます。そんな時は、迷わず…

  6. 翻訳仕事

    翻訳仕事で使うペンの話

    昨日、フリーランスゲーム翻訳者7つ道具という記事を書きました。その中で…

アーカイブ

PAGE TOP